デパ地下スナックランド

昨日のニュースでながれていましたが、大阪・梅田の阪神百貨店の地下にある軽食堂街が、ビル建て替えのために昨日で閉鎖されたとのこと。

大阪に住んでいた時や大阪に出張で出かけた際に、ときどき利用していましたので、かなり寂しい感があります。

大阪に住んでいる人ならば、誰でも知っているのではと思うくらい有名な、安い・早い・美味いの三拍子そろった立ち食い形式の食堂です。

大阪名物の「粉モン」の宝庫で、うどん、お好み焼き、たこ焼き、ラーメン、大判焼き、イカ焼き、オムライス、カレーライス、ジュース、アイスなど色々な店の商品をその場で食べられるところです。マックのハンバーガーもありますが、ここでは立ち食い。

地下街からのデパート入口という一等地にこのような食堂があるのは、全国探してもここだけでは?

立ち食いというと、東京の女性は少し敬遠してしまうかもしれませんが、そこは大阪。おばさんはもちろん、若い女性もイカ焼きにかぶりついています。

昔は大阪駅の構内にも立ち食い形式で食べられる店や、気軽に食べられる定食の食堂があったのですが、「エキナカ」改装できれいになりすぎて、出張に行く時や帰りにちょっと立ち寄って…という感じではありません。

このような気軽に入れる店がどんどん無くなっていきます。

ここでお腹を満たしていた人は、これからどうするのかな?

少し歩くけれど大阪駅から道路を渡ったガード下にある食堂街か、大阪駅前第1ビル、第2ビルの地下食堂街か。

阪神の地下にくらべるとすこしマイナーかもしれませんが、”食い道楽”の大阪、安くて美味い店はまだあります。

新大阪駅ならば、改札の外。コンコースがある階から下に降りると、結構庶民的な食堂がずらりと並んでいます。

ちなみに阪神名物の「イカ焼き」は、移転してテイクアウト専用で残るようですね。ちなみに昼間はいつ行ってもすごい行列ですが、夜はかなり楽に買えるんですよ。

 

店長まさひろ@からだせいび

 

小田急線 百合ヶ丘駅前 駅から30秒の整体サロン。

からだせいび

ご予約は044-328-5160まで。

こちらもご覧下さいからだせいびエキテンサイト

 

 

 

関連する記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)