TOKYO 2020

ついに決定しましたね。
1964年以来の東京オリンピック。
東京でオリンピックが開催されるのは嬉しいことですが、
ひとつ選手や観客の安全面、健康面での懸念事項があります。
放射能ではありませんよ。
開催時期が問題だと思います。
発表をみると
・オリンピック
開催期間:2020年7月24日(金)~8月9日(日)
・パラリンピック
開催期間:2020年8月25日(火)~9月6日(日)
となっています。
1964年のオリンピックの開催日は10月10日~10月24日。
「スポーツの秋」にふさわしい最高の日程だったと思います。
2020年のオリンピックは猛暑の中で行うのでしょうか?
新しい国立競技場は開閉式ドームとのことで、問題はあまりないかも知れません。
屋外で行う競技、その中でもサッカーとかマラソンは大変なことになるのでは?
競技を朝や夜に行うとしても、東京の湿気はかなり堪えると思います。
今から7年後。東京の熱帯化はさらに進んでいるかもしれません。
8月17日のブログにも書きましたが、夏の東京は東南アジア以上の暑さです。
今年も大変だった猛暑、ゲリラ豪雨、雷、竜巻、水不足、夏の電力供給・・・
この時期の開催は問題が多過ぎだと思います。
何故真夏の開催なのでしょうね。
せめて1ヶ月ずらすことができたら、全て解決だとと思うのですが・・・。
店長まさひろ@からだせいび

小田急線 百合ヶ丘駅前 駅から30秒の整体サロン。
からだせいび
ご予約は044-328-5160まで。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

関連する記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)