8度目の3.11

あれから今日で8年。

もう8年、という人もいれば、まだ8年と感じる人もいると思います。

 

幸いながら直接影響を受けていない私ですが、もう8年と感じるひとり。

 

毎日停電(輪番停電)の心配をしながら仕事をしていたのを思い出します。

節約モードということで商店会アーケードの電気も消され、世の中が暗い気持ちになっていました。

 

3.11程の規模ではありませんが、その後も日本のあちこちで地震は発生していますが、建物の耐震基準は1981年に改訂されて以来そのまま。

耐震基準改定後も阪神淡路、東日本、熊本と大きな地震が発生しています。

新しい耐震基準を設定すると共に、古い基準で作られた建物は行政の力で立て直しを進めるべきだと思います。

 

たった数週間のオリンピックやたった半年の万博に力を入れるよりも、優先してやることがたくさんある思うのですが。

 

店長まさひろ@からだせいび

 

 

小田急線 百合ヶ丘駅前 駅から30秒の整体サロン。

からだせいび

ご予約は044-328-5160まで。

こちらもご覧下さい。からだせいびエキテンサイト

 

 

 

 

 

関連する記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)