マイナンバーカードってなんだ?

今年から確定申告の際、マイナンバーカードの提示が必要になった。

ということで、どこかにしまったマイナンバーカードを必死に探す私のオヤジ。

 

やはり見つからず電話をかけてきたので、「いつもの保管場所にあるでしょ。」と答えたのだが、それでも見つからないということで実家まで探しに。

 

それでいつもの保管場所を探すと、やっぱりありました。

オヤジもかなり記憶が怪しくなっているのだが、これはオヤジのミスではなく

カード自体、そして行政の欠陥があるということにも気付いた。

 

 

 

マイナンバーカードには「マイナンバーカード」という文字が入っていない。

小さく「個人番号カード」とは書かれているけれど。

 

 

だから「マイナンバーカードを提示しろ」と言っても、お年寄りとか初めて見る人や疑い深い人は

個人番号カード=マイナンバーカード

ということが理解できない場合が出てくる。

 

 

「個人番号カード」を目の前に、「マイナンバーカード」を必死に探したオヤジがかわいそう。

これは決して笑い話ではありません。

 

 

「マイナンバーカード」と言わず、「個人番号カード」と言えば良い、あるいはマイナンバーカード(個人情報カード)と書けばよいだけなのだが、手元のいろいろな書類を見ると、併記してあるものはわずか。中には「税番号」なんてもっとわかりにくい名称を併記してあるものもある。

 

これ、行政の不手際です。

 

店長まさひろ@からだせいび

 

小田急線 百合ヶ丘駅前 駅から30秒の整体サロン。

からだせいび

ご予約は044-328-5160まで。

こちらもご覧下さい。からだせいびエキテンサイト

 

 

 

関連する記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)