モンテール ミルクのロールケーキ

お客様から「イオンで糖質の少ないスイーツを売っているよ」という情報を得て、久しぶりにイオンで買い物をしました。

シュークリームなどが置いてあるスイーツのコーナーに、「おいしさと糖質を考えたからだにやさしいスイーツ」という長いコピーの商品が置いてありました。

商品名はその下に小さく「ミルクのロールケーキ」と書いてあります。

 

モンテール ミルクのロールケーキ

パッケージ表面。

糖質を考慮したということは良くわかります。

糖質量9.4g。

 

モンテール ミルクのロールケーキ

裏面には原材料などとともに製造者の名前としてモンテール。

 

 

モンテール ミルクのロールケーキ

パッケージ側面に栄養成分表。

 

 

モンテール ミルクのロールケーキ

中身を取り出したところ。薄いプラスチックのトレイに入っています。

 

いやあ、これ美味しいです。

クリームは甘みを抑えたしっとり風味。

スポンジ部はふわふわで、これまたしっとり。

写真を撮るのを忘れて一気に食べてしまいました。

 

 

原材料を見ると、ブランは使用していないみたい。これがスポンジ部のおいしさに効いているのでしょう。(ブランは香ばしさがあって、それはそれで良いのですが)

その分糖質量が9.4gとやや高めにでていると思います。

クリームはエリスリトールで糖質量を抑えながらも甘みを出しています。

 

これまで何回も書いていますが、糖質量10g程度のスイーツは間食として食べるのではなく、普通の食事のデザートとして食べると良いでしょう。その食事の糖質量はデザートを含め、20g程度に抑えます。

 

 

ところで・・・

裏面の製造者欄に「モンテール」と書いてあるだけで、モンテールさんのロゴは製品表面にも書いてありません。

といって販売者が「イオン」と言う文字も製品に一言も書いてない。

 

パッケージに記載の「お客様相談室」の電話番号はモンテールのお客様相談室の番号です。

 

モンテールさんのホームページにもこの商品の記載は全くありません。

プライベートブランド(PB)であれば、イオンのPBである「トップバリュ」と言う文字が書いてあっても良さそうですが、それも無し。

よってこの商品はモンテール ミルクのロールケーキという表題でブログを書かせて頂きました。

 

おそらくイオンさん以外では入手できないのでしょうが、どのような扱いの商品なのかよくわからない商品です。

 

 

ローソンのブランパンといい、この商品といい、ある系列だけでの販売というのは、消費者にとっては入手しにくく残念です。(取扱の店が近くにあれば問題は無いですが、人気商品の場合は品切れということもある。)

できるだけ多くの小売店で販売されることが望ましいのですが…

なぜ大手パン製造会社が自社ブランドで販売しないのでしょうか?

 

 

次回はトップバリュブランドの低糖質スイーツを紹介の予定。

 

 

 

waku-dietinfo link2

◆近隣だけでなく座間、相模原、町田市などからもご来店されています。

 

 

店長まさひろ

 

 

小田急沿線でダイエットなら

小田急線 百合ヶ丘駅前 駅から30秒の整体サロン。

からだせいび

ご予約は044-328-5160まで。

こちらもご覧下さい。からだせいびエキテンサイト

関連する記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)