心地よい気温ですが

このところ、最高気温が20度前後の日が続いています。

暑くもなく寒くもなく、外を歩くと気持ちがよい気温です。

 

しかしながらこの外気温、からだせいび店内の室温にとってはとても微妙なのです。

 

午前中は、室内でじっとしていると寒く感じます。

したがって弱く暖房を入れます。

 

昼過ぎになるとだんだん室温が高くなり、25度を超えていきます。

こうなると暑くなりすぎ。

外から入ってくるお客様、特に予約時間に遅れないようにと走ってこられる方は、汗だらだらになってしまいます。

 

午後2時頃からはだんだん窓から日差しが入るようになり、レースカーテンを閉じます。当然ながら室温も上昇。

 

本来ならば窓を開けて外の20度前後の空気を入れたいところですが、今の時期、花粉も一緒に入ってきます。そうかといって冷房を入れると今度は冷えすぎ。ドライにしても同様です。

従ってエアコンを送風にして体感温度を下げるしかない、と言うことになります。

 

夕方あたりからはだんだん外気温も下がり、室温もそれに連れて下がり始めます。

そうなるとエアコンの暖房をONにしないと薄ら寒い状態になります。

 

 

このようにこまめにエアコンをセットし直しています。

 

 

ただし暑がりの人、寒さに弱い方はエアコン設定をリクエストください。

プライベートサロンなので、他のお客様に気兼ねするということはありません。室温はお客様に合わせることができますので。

 

店長まさひろ@からだせいび

 

小田急線 百合ヶ丘駅前 駅から30秒の整体サロン。

からだせいび

ご予約は044-328-5160まで。

こちらもご覧下さい。からだせいびエキテンサイト

 

 

 

 

関連する記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)