About 86seitai



View all posts by 86seitai

8度目の3.11

あれから今日で8年。

もう8年、という人もいれば、まだ8年と感じる人もいると思います。

 

幸いながら直接影響を受けていない私ですが、もう8年と感じるひとり。

 

毎日停電(輪番停電)の心配をしながら仕事をしていたのを思い出します。

節約モードということで商店会アーケードの電気も消され、世の中が暗い気持ちになっていました。

 

3.11程の規模ではありませんが、その後も日本のあちこちで地震は発生していますが、建物の耐震基準は1981年に改訂されて以来そのまま。

耐震基準改定後も阪神淡路、東日本、熊本と大きな地震が発生しています。

新しい耐震基準を設定すると共に、古い基準で作られた建物は行政の力で立て直しを進めるべきだと思います。

 

たった数週間のオリンピックやたった半年の万博に力を入れるよりも、優先してやることがたくさんある思うのですが。

 

店長まさひろ@からだせいび

 

 

小田急線 百合ヶ丘駅前 駅から30秒の整体サロン。

からだせいび

ご予約は044-328-5160まで。

こちらもご覧下さい。からだせいびエキテンサイト

 

 

 

 

 

選挙シーズン

このところ毎朝のように百合ヶ丘駅前で演説が行われています。

統一地方選挙が4月7日に行われるということで、その候補予定者さんとか支援する方々が演説を行っているということですね。

 

当店の隣の部屋が空き部屋だったのですが、つい最近選挙事務所として入居され、現在色々と準備作業を行っているようです。

4年ほど前も選挙事務所となって、その方は見事当選したわけですが、それからもう4年が経ってしまうのですね。

 

今後当店へ登るための階段とか外壁に、色々な選挙ポスターが貼られると思います。

特に当店がその政党とか候補者を応援しているというわけではありません。お隣が選挙事務所になったということですので、ご理解をよろしくお願いいたします。

また選挙事務所ということで、人の出入りが多くなり物音や足音で騒がしくなり、告示後になると駅前と言うことで選挙カーからの演説が多くなります。

施術環境としては好ましくない環境となりますが、暫くの間ご辛抱を。

 

店長まさひろ@からだせいび

 

 

小田急線 百合ヶ丘駅前 駅から30秒の整体サロン。

からだせいび

ご予約は044-328-5160まで。

こちらもご覧下さい。からだせいびエキテンサイト

祝!はやぶさ2

昨日のビッグニュースでした。

2014年12月3日に種子島から打ち上げられたはやぶさ2が、目標としていた小惑星「りゅうぐう」に着陸(タッチダウン)し、表面の岩石サンプル採取に成功したということです。

あれからもう4年半近くの歳月が経ってしまったというのも、時の経過の早さに驚きます。

現在の予定ではあと2回ほど着陸してサンプルを採取という予定らしいですね。そしてそのうち1回は、爆薬によってりゅうぐうにクレーターを作り、紫外線などの影響を受けにくい内部の岩石サンプルを採取とのこと。

クレーターを作る際の岩石の跳ね返りで、はやぶさ2の機体に影響が出る事もあるのではないでしょうか? より高度なサンプル採取になりそうです。

今年年末頃から地球への帰還を始めるそうです。

そして2020年末、地球へ戻る予定。

 

先のはやぶさが苦難の連続にもかかわらず、関係者の努力で何とか帰還出来たのに対して、はやぶさ2は今の所かなり順調な経過です。(りゅうぐうが予想とは全く異なり、ごつごつした表面だったのを技術者の知恵と事前準備でサンプル採取できたのですが、それははやぶさ2自体のトラブルではないので、はやぶさ2自体は非常に順調だと思います。)

 

このまま無事に任務を果たして帰りの旅に出られるよう祈っています。

来年末の帰還も感動で涙がでるような光景を見せてくれると思います。

そして願わくば、技術者を志す人が少しでも多くなる事を、元技術者のひとりとして祈っています。

 

店長まさひろ@からだせいび

 

 

小田急線 百合ヶ丘駅前 駅から30秒の整体サロン。

からだせいび

ご予約は044-328-5160まで。

こちらもご覧下さい。からだせいびエキテンサイト

 

 

からだせいび健康情報第4弾

店内に置いてある当店執筆の健康情報「からだせいび健康情報」。

数日前より第4弾となる「花粉症のつぼ」というタイトルのものを置いてあります。

 

ちょうどこのあたりでは花粉症のシーズンに突入しています。

外を歩くとほこりっぽい感じがして、マスクが手放せません。

インフルエンザも流行っているので、街中マスクだらけですね。

 

昨年あたりからぼつぼつ流行りだしたカラーマスク。薄いピンク色とかならかわいらしいのですが、やはり黒マスクはまだ異様に感じます。

この前夜中にサングラスをして、さらに黒マスクをしている人を見かけました。

思わずびっくり。顔中真っ黒ですからね。

 

話は逸れてしまいましたが、一般的な花粉症対策とともに花粉症の症状を軽減するとされるつぼを記載しましたので、どうぞお手に取ってください。

 

店長まさひろ@からだせいび

 

 

小田急線 百合ヶ丘駅前 駅から30秒の整体サロン。

からだせいび

ご予約は044-328-5160まで。

こちらもご覧下さい。からだせいびエキテンサイト

 

一段落

昨日、お休みを利用して青色申告会で昨年の確定申告を行いました。

やはり最初の数年と異なって、手慣れてきた感じです。

もっとも申告ソフトが優秀だというのが大きな要因ですが。

 

ただいくら申告用ソフトが優秀だといっても、数値を入力するのは使用者。

2月になって1年分を一気に…というのは大変。

最初の年はそれで苦労したので、翌年からはこまめに入力するようにしたということがかなり大きな要因です。

 

申告しなければならない内容も年によって変化したりするので、気が抜けない部分もあります。今年もそうでしたし、来年の申告時もそうなる予定。

 

まあ言えるのは、全てに言える事ですが、早めに準備して早めに終わらせる。

何かあっても余裕が出来ます。

 

店長まさひろ@からだせいび

 

 

小田急線 百合ヶ丘駅前 駅から30秒の整体サロン。

からだせいび

ご予約は044-328-5160まで。

こちらもご覧下さい。からだせいびエキテンサイト

 

節分

節分といえば豆まき。

子供の頃に住んでいた町の神社を今でも思い出します。

その神社は大横綱大鵬さんにゆかりのある神社。

大鵬光吉さんの手形が刻まれた「出世石」という大きな石が置かれている。

 

毎年節分祭になると、多くの力士や有名人(それに加えて地元の有志や議員さん)が特設の壇上に上がり、豆やお菓子、みかんをばらまきます。

多くの人がそれを取るために帽子持参で集まったものです。

 

時代は変わり、現在。

最近では「福は内、鬼は外」というかけ声もほとんど耳にしません。

付近に子供が少ないせいかもしれませんが。

 

仕事帰りに立ち寄ったスーパーでは、相変わらず恵方巻きの売れ残りが大量に積み重なっていました。

少なくとも自分が住んでいた地域は、昔は鬼のお面付きの福豆だけで恵方巻きなど売っていなかったのですが。

 

伝統を無視して商売につながるイベントを作り出そうという魂胆が見え見えで、私としてはこのようなものには絶対手を出したくないのです。ハロウィンもしかり。

 

昨日仕事が終わって家に戻ったらマンションの階段に豆がぱらぱらと落ちていました。

久しぶりのほのぼのとした光景でしたが、豆の掃除は管理人さんに任せるつもりなのかな?

庭ならば、鳥とか虫のエサになるし、放置しておいてもそのうち微生物が分解してくれますが、階段だと踏まれて潰れて汚くなるばかり。

 

伝統行事も良いけれど、その後の片付けまで子供に教えて欲しいと思った次第です。

 

店長まさひろ@からだせいび

 

 

小田急線 百合ヶ丘駅前 駅から30秒の整体サロン。

からだせいび

ご予約は044-328-5160まで。

こちらもご覧下さい。からだせいびエキテンサイト

 

 

センター試験

昨日、本日にかけてセンター試験が行われたというニュース。

自分の場合は年代的にセンター試験どころか共通一次試験も関係ない世代。

 

この時期はまず私立大の試験に向けて、英数理の勉強に頑張っていたという(遠い)記憶があります。

 

試験で思い出すのが確か京都の同志社大学で受けた模擬試験。

試験そのものもムチャクチャ暑い京都で、しかも建物の最上階で屋上の照り返しのすごい暑さ。当然のことながら、当時は冷房など無し。机が熱を持っていたのを今でも思い出します。

 

試験そのものよりも、試験前に会場入口でどこかの予備校が配布していた鉛筆に強烈な思い出があります。

普通の6角形の鉛筆なのですが、鉛筆側面に「困ったときにはこの鉛筆がものをいう」と記載されていました。

これだけだと意味がわかりませんよね。

6角形の鉛筆の端っこの各面に、1から6までの数字とAからFまでのアルファベットが記載されているのです。

 

わかりますか?

これらの「数字・アルファベット」と「ものをいう」の意味。

 

ぴんと来た人、アタリです。

そう、回答に困ったときには鉛筆を転がせという意味ですね。

 

鉛筆を転がして上に出た数字、あるいはアルファベットを回答欄に記載してね。という意味。

当然この鉛筆、天満宮でお祈りを受けた物なのでしょうね。京都だから北野天満宮かな。

 

この鉛筆、その後もずっと保管して最近まで持っていたはず。

もしかしたら今でも引き出しの中にあるかも知れません。

今から遙か昔、40年以上前の思い出でした。

 

店長まさひろ@からだせいび

 

 

小田急線 百合ヶ丘駅前 駅から30秒の整体サロン。

からだせいび

ご予約は044-328-5160まで。

こちらもご覧下さい。からだせいびエキテンサイト

謹賀新年

昨日から営業していますので今更という感じですが、新年になってまだブログ更新していないので…

(ホームページの方は1月1日に新年のご挨拶を載せております。)

 

本日3日までは朝11時~夕方5時までの営業。

明日4日金曜日は定休。

明後日5日からは通常受付朝8時~夜8時となります。

 

 

店長まさひろ@からだせいび

 

 

小田急線 百合ヶ丘駅前 駅から30秒の整体サロン。

からだせいび

ご予約は044-328-5160まで。

こちらもご覧下さい。からだせいびエキテンサイト

Xマスイルミネーション

今日はクリスマス・イブ。

 

12月3日のブログで、百合ヶ丘駅前には季節感が無いと書きました。

ところが昨夜、見つけました。

意外なところにクリスマスのイルミネーションを。

 

今、交番横でビルを新築しています。

その工事現場、ちょうど商店会の福引き抽選会場テントの真後ろにありました。

けっこう頻繁に通るところだけれど、気付いたのは昨夜。

おそらくここ数日の間に設置されたのでしょうね。

駅前からは直接見えない場所だから、交番前を通らない人は全く気付かないでしょうね。前を通ったとしても、歩きケータイで下ばかり見ている人も気付かないか。

(画像クリックで拡大)

百合ヶ丘にクリスマスイルミネーション

百合ヶ丘にクリスマスイルミネーション

百合ヶ丘にクリスマスイルミネーション

他所のイルミネーションと較べると地味ですが、これでも有ると無いでは大違い。

建設会社が、「この街、あまりにも寂しすぎるよ」と同情して?作成してくれたのでしょうか。加えて建設会社の看板の下に★のイルミネーション、そして工事現場を囲む塀沿いにずっとロープ状の電飾が設置されています。

ここは工事現場の入口だから、週明けの工事が始まる明日火曜日には外されそうです。

作業終了後にまた設置してくれるのかな?

 

店長まさひろ@からだせいび

 

 

小田急線 百合ヶ丘駅前 駅から30秒の整体サロン。

からだせいび

ご予約は044-328-5160まで。

こちらもご覧下さい。からだせいびエキテンサイト

急に寒くなりました

このところ急に冷え込んできました。

 

当店は北西側に大きな窓があるため、窓越しに施術ベッドへ冷気が降り注ぐことになります。

それを極力防止するため、冬季はカーテンを閉じて営業します。

窓からの自然光が入らないため少し陰気くさくなりますが、ご了承ください。

 

店長まさひろ@からだせいび

Next page →